「チェンソーアート」とはチェンソーだけを使って丸太をふくろうや熊、犬などに彫刻する非常に豪快でありながら、
「えっ?この作品、まったくチェンソーだけで作ったの?」と、
誰もが驚くほど繊細な表現ができる今注目のアウトドアアートです。
日本には2000年頃本格的に紹介され現在では日本中で愛好者が増えつつあります。




校長 福本雅文
2007年度 全国「森の名手・名人」


チーフインストラクター 梶谷哲也


販売業者にご注意下さい

『吉野チェンソーアートスクール』は2007年5月、森林地域や林業の振興を目的として、奈良県吉野で設立されたチェンソーアートを学べる日本唯一のスクールです。
現在のメンバーは女性も含めて約50名。屋根付きの常設練習場「吉野アートスタジアム」を拠点に毎月練習会や講習会を開催しており、関西はもとより全国各地から大勢の方が受講されています。

チェンソーなど一度も触ったことがないという初心者の方にはエンジンの掛け方から丁寧に指導。また、チェンソーや安全装具などもすべてレンタルでき、1回の講習料金も5000円〜12000円と気軽に参加していただけます。練習会、講習会当日は見学も自由です。是非一度チェンソーアートの面白さ、奥深さを体験してください。

作品のご注文、イベントや各種行事でのカービングショー(出張実演)等 お気軽にお問合せ下さい!





<常設練習場> 吉野アートスタジアム吉野郡吉野町西谷 県道37号線 新鹿路トンネルを吉野側へ200M

<お問い合わせ> 吉野林業資材センター内 吉野チェーンソーアート倶楽部事務局 松本まで
TEL:0746-32-8129 yoshino@chainsaw-art.org